自動車の懸賞に応募

自動車の懸賞が当たったら

トップ / 自動車の懸賞が当たったら

懸賞で自動車が当たったら

軽い気持ちで応募した自動車の懸賞が当たった場合、驚きと嬉しい反面、気になるのが費用です。自賠責保険やナンバープレート発行などの初期費用や所得税、重量税などの税金、また、駐車場の確保も必要になります。当選したものの、維持するのが難しくなった場合、自動車の売却を考える方も居るかと思いますが、最初は、所有者は会社名義になっているので、そのまま売却は出来ません。その為には、自分の名義に変更する手続きが必要になってきます。また、応募利用規約があれば、そちらに従って売却を行なう事も大切です。応募する以上、当選する確率はどなたにも有り得るので、懸賞に応募する前に、よく確認をしておきましょう。

タイヤ

毎年実施される自動車の懸賞

愛知トヨタが中日新聞と毎年実施している自動車の懸賞があります。ご当地のプロスポーツチームを応援する企画として中日ドラゴンズと名古屋グランパスのシーズンで一番印象に残る、チームに貢献した選手を投票する企画です。投票は中日スポーツのホームページ、愛知トヨタのホームページからも行えます。昨年からはAQUAが懸賞として愛知トヨタから提供されました。当然、選ばれた選手にも自動車がプレゼントされます。ドラゴンズの選手にはクラウンハイブリッド、グランパスの選手にはランドクルーザーが贈呈されます。2014年度の贈呈車種まだ発表されていませんが恐らく引き続きAQUAになるでしょう。

© 自動車のリサイクル方法. All rights reserved.